平連袖旗袍の着用イメージ

タグ

, ,

58日大阪に戻りました。
そこからホームページもブログも何も更新してなくてごめんなさいm(_ _)m
一ヶ月も中国にいると日本語も変になりました^^;(話す相手がいないからです)
それと昆明のスローライフがまだ忘れられずなかなかやる気が出ません。

旗袍

綿麻の平連袖旗袍 ©︎atelierleilei.com

今日は袖が短めの平連袖旗袍の着用したイメージを撮影しました。
昆明へ帰る前に三着の旗袍を仕上げました、綿麻素材で裏地なし、これからの季節にぴったりです。
110cm幅の生地をそのまま使用して、袖は短めですが、ノースリーブまではいかず、フレンチスリーブに近いです。
平連袖旗袍はトルソーに着せてもイメージが伝わりませんので、私は自分で着用して写真を撮りました。

旗袍

綿麻の平連袖旗袍 ©︎atelierleilei.com

カメラマンはいませんので、三脚を使って自宅で撮りました、肩と袖あたりの皺具合を分かっていただければと思います。

今回はバストダーツとウエストダーツを入れました、今の女性はブラジャーを付けますので、ダーツを入れた方がより立体的に見えます。
昔の旗袍はダーツがありません、当時の女性はガッチリした下着は付けません。
白黒写真は30年代の女性の旗袍姿です、とても自然で品があって綺麗です。

旗袍

1930年代-旗袍を着る女性たち。ネットから引用 ©︎atelierleilei.com

本日は二着のみ撮影しました、いずれ三着ともホームページで販売する予定です、写真と説明文を整理したらUPさせていただきます。

広告